アップリケの縫い方や図案を紹介します。通販などでも人気のキャラクター物のアップリケですが、自分で縫い方を覚えれば簡単です!図案や作り方をマスターして、素敵なフェルトのアップリケの手芸を!最近人気のフェルト図案はアンパンマンや電車など定番物のキャラクターが人気のようです。


斉藤謠子のアップリケデザイン138

はじめての刺しゅうこどもたちのステッチ380

アイロン接着のフェルト地を活用!

アップリケのフェルトで作った物は子供達に大人気です。
手作りのハンドメイドのアップリケで、いろんなアイテムを
作ってみませんか?
幼稚園児用のスモックやお昼寝用の布団袋、お弁当袋など、
活用例は一杯あります(^^)
裁縫などが苦手な主婦の人でも、手作りアップリケならきっと
簡単にできると思います。
それでは、簡単な作り方を説明していきます。

■材料
・フェルト地 ※できればアイロン接着が出来るものが良いでしょう。
・アップリケの型紙 ※図案はなるべく単純なラインのものが
手作りしやすいのでいいです。
■準備するもの
・はさみ、カッター、定規、
・ボールペン、マジック、アイロン、当て布
■アップリケの作り方手順
1、まずはイラストを描いてプリントします。
イラストは以前の記事の図案をコピーしてもいいでしょう。
コピー用紙はなるべく厚手の紙で拡大コピーをするとやりやすいです。
2、フェルト地を用意して、接着面に型紙を当てボールペンでなぞります。
定規などを使ってもいいでしょう。
そしてカッターやハサミを使って切り取ります。
3、切り取ったフェルト地のパーツを組み合わせて、当て布をかぶせ
上からアイロンで押さえれば出来上がり!(^^)

どうですか?簡単そうでしょ?
アップリケは図案さえ用意できれば、簡単に作れます。
最初は図案のイラストも単純なラインのものを用意して作ると
作りやすいです。
慣れてきたら、どんどん難しいイラスト図案にもチャレンジしていきましょう。
みなさんも、楽しいアップリケを作ってくださいね(^^)

ハンドメイドの手作りワッペン図案

アップリケは、ウチの幼稚園児の子供のスモックや
給食袋、お弁当袋や防災頭巾などのワッペンに活躍します。
アップリケの作り方は、アイロンなどで接着出来るものが多いので、
簡単に出来ますよ(^^)
手作りのハンドメイドのアップリケで、レトロ感溢れるワッペンや
フェルトを楽しみながら作りましょう。
図案に悩む人が多いみたいなので、今日はいろんな図案を
紹介していきますね。

ワッペン図案・ニワトリ
まずは、ちょっとお茶目なニワトリさんですね。
こちらのアップリケの図案は単純なラインなので、やりやすいと
思います。

アップリケ図案・ワニ
シンプルなワニさんです。こちらも簡単な作り方でワッペンが
出来そうですね。

フェルト図案・ひまわり
夏らしい"ひまわり"は、アップリケにもぴったりですね。
こちらも比較的簡単に作れそうです。
あと、チューリップなどもいいかもしれませんね。

フェルト図案・ハンバーガー
美味しそうなハンバーガー!
お弁当袋なんかにピッタリかもしれませんね。

今日紹介した図案は、どれも比較的ラインが単純でやりやすそうな
ワッペン図案を紹介しました。
これだと、ハンドメイドでも縫い方も簡単に出来そうですね。
私は個人的には、アイロンで接着するのが簡単で好きです。
娘もアップリケはお気に入りで、いつも色んなリクエストを
してくれます。
なかなか応えるのも難しいんですが(^^;)
今は、ペットの犬のチワワの洋服にもアップリケを作成中なんです。

動物の図案でつくる手作りアップリケ

アップリケといえば、家庭でもハンドメイドの手作りで
簡単にできるワッペンですね。
図案を考えるのには、ちょっと悩んでしまうかもしれませんが、
アップリケの作り方は簡単です。
手作り感あふれるレトロなワッペンで、子供たちを喜ばせたいですね。
最近では、うちの娘が色々と動物のリクエストを出してくるように
なりました(^^;)
嬉しいことですが、あんまり図案が難しい動物だと悩む事もしばしば・・・
そんな人の為に、今日もかわいいアップリケ用の図案を
紹介していきたいと思います。
アイロンなどでも簡単に付けることができるので、ワッペンを使った
手作り作業は楽しいですよ〜。

今日は海にいる動物特集です。
かわいいお魚さんたちのアップリケで子供たちの魚嫌いが直ってくれると嬉しいですね。

ワッペン図案・おさかな
まずは可愛いお魚さん。なんか"およげたい焼きくん"みたいですね(^^)

ワッペン図案・タコさん
続いては、これまた可愛いタコさんです。まっかなタコさんは
ウインナーソーセージを連想させてくれますね。
なんだかお腹が空いてきました(^^;)

ワッペン図案・クジラ
最後は可愛いらしいクジラさんの登場です。
私は個人的にはこのクジラさんが一番気に入りました。
ラインも比較的単純な図案なのでアップリケの図案としても
簡単に作れそうですね。

色んな図案を参考にして、最初はなるべく簡単な絵柄からチャレンジ
してみるといいでしょう。
あとは、子供に見せてリクエストを聞いてみるとか?
でもウチの子供は結構無理難題を言うので、最近はあまり意見を
聞きません(^^;)
私の個人的な趣味と化しているアップリケですが、
これからも楽しい図案があれば紹介していきますね。

ワッペンの図案を手作りでつくろう!

アップリケのワッペンは図案を自分で考えたりと、
アイロンで付けたり、作り方は簡単です。
手作りのハンドメイドのアップリケをあなたも作ってみませんか?
手作りのワッペンならレトロ感があったりと可愛いものも
簡単に作れます。
小さなお子さんのいるご家庭では重宝しそうですよね。
幼稚園児用のスモックや洋服、ハンカチ、給食袋、
お弁当袋などさまざまなアイテムをアップリケでアレンジしたいですね。

今日は幼児用にアップリケを手作りしたいという人のために、
参考になる図案を紹介したいと思います。
まず人気なのがなんと言っても動物ですね。
動物のキャラクター物は子供たちにも大人気!
ワッペンの図案にもピッタリで作り方も簡単です。
人気の動物は、ライオンや象、犬、猫、パンダ、ウサギと
定番の動物が人気です。

アップリケ・キリン
こちらも子供たちに人気のキリンさんです。

アップリケ・猫
こちらは可愛い猫です。シンプルで図案的にも作りやすいですね。

アップリケ・ブタ・ひよこ・かえる
最後に可愛い3匹の登場です。ブタさん、ひよこさん、カエルさんの3匹です。
この図案はラインも単純なラインなので、アップリケ向けの図案と言えるでしょう。

ハンドメイドで作るワッペンは楽しいものですよ。
ウチには幼稚園の年少の娘がいるのですが、いつも私の作る
アップリケのワッペンを楽しみにしています。
これから挑戦したいことは、犬用の洋服!
うちはチワワを飼っているのですが、犬用の洋服にワッペンを
手作りで付けたりという事にもチャレンジしたいですね(^^)

ワッペンの図案の作り方

アップリケってご存知ですか?
給食袋や幼稚園のスモックなどにあるフェルト地などの布製の
ワッペンです。
このサイトでは、アップリケのワッペンの図案や作り方を
紹介していきたいと思います。
手作りでも出来るアップリケのワッペンってなんだかいいですよね。
個人的にはレトロ感あふれる図案が好きです。
アップリケというと、最近ではお笑いコンビのタカアンドトシの
タカさんがいつも着用しているライオンの絵の洋服が思い浮かんだり
します(^^)
あれは、何気にタカさんのオリジナルの図案らしいですよ。
なんだか可愛らしいアップリケのワッペンですね。
(あの洋服、ちなみにこの前ドンキホーテで売っていました。)

私はハンドメイドで出来る手作りのアップリケをよく作っています。
簡単な図案の書き方を紹介したいと思います。
まずアップリケというと接着芯をしようして図案を書く人が多いですが、
この方法は接着芯を使用しません。
@最初に厚紙で型紙を作ります。薄い紙に図案を書いて、厚紙に貼ってから切ると
やりやすいと思います。
そしてそれをアップリケの布の表面に写します。
A次に8mm位の縫い代をつけて裁ちましょう。その時に逆カーブやくぼみ
の急な部分には、付けた印よりも1〜2mm手前まで切り込みを入れてください。
B図案の線を隠すようにして土台布にかがっていきます。
Cアップリケ布が形づいていないので、ちょっとやりづらいですが、
歪んだり曲がったりしないように注意して、かがらなければいけません。

ちょっと難しいかもしれませんが、慣れるとサクサクと出来るように
なりますので、根気強くやっていくと良いと思います(^^)
みなさんも楽しいアップリケの手作りを楽しんでくださいね。
そのうちタカトシのライオンにもチャレンジしてみようかな(^^;)