アップリケの縫い方や図案を紹介します。通販などでも人気のキャラクター物のアップリケですが、自分で縫い方を覚えれば簡単です!図案や作り方をマスターして、素敵なフェルトのアップリケの手芸を!最近人気のフェルト図案はアンパンマンや電車など定番物のキャラクターが人気のようです。


斉藤謠子のアップリケデザイン138

はじめての刺しゅうこどもたちのステッチ380

ワッペンの図案の作り方

アップリケってご存知ですか?
給食袋や幼稚園のスモックなどにあるフェルト地などの布製の
ワッペンです。
このサイトでは、アップリケのワッペンの図案や作り方を
紹介していきたいと思います。
手作りでも出来るアップリケのワッペンってなんだかいいですよね。
個人的にはレトロ感あふれる図案が好きです。
アップリケというと、最近ではお笑いコンビのタカアンドトシの
タカさんがいつも着用しているライオンの絵の洋服が思い浮かんだり
します(^^)
あれは、何気にタカさんのオリジナルの図案らしいですよ。
なんだか可愛らしいアップリケのワッペンですね。
(あの洋服、ちなみにこの前ドンキホーテで売っていました。)

私はハンドメイドで出来る手作りのアップリケをよく作っています。
簡単な図案の書き方を紹介したいと思います。
まずアップリケというと接着芯をしようして図案を書く人が多いですが、
この方法は接着芯を使用しません。
@最初に厚紙で型紙を作ります。薄い紙に図案を書いて、厚紙に貼ってから切ると
やりやすいと思います。
そしてそれをアップリケの布の表面に写します。
A次に8mm位の縫い代をつけて裁ちましょう。その時に逆カーブやくぼみ
の急な部分には、付けた印よりも1〜2mm手前まで切り込みを入れてください。
B図案の線を隠すようにして土台布にかがっていきます。
Cアップリケ布が形づいていないので、ちょっとやりづらいですが、
歪んだり曲がったりしないように注意して、かがらなければいけません。

ちょっと難しいかもしれませんが、慣れるとサクサクと出来るように
なりますので、根気強くやっていくと良いと思います(^^)
みなさんも楽しいアップリケの手作りを楽しんでくださいね。
そのうちタカトシのライオンにもチャレンジしてみようかな(^^;)
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/4694253

この記事へのトラックバック